資産形成

【PLT】パレットトークンが下落!?手数料に対する不満で売り殺到?今後の展望は?

先日に書いたばかりのパレットトークンのお話です。
まぁ、出来立てほやほやのサービスなので、値動きが激しくなるのは当然かと思いますが。

値上がりを続け、90円台をキープしてきたパレットトークンですが、一時は前日比-10%強の下落となりました。
その理由、今後について触れていきたいと思います。

注意

当記事にて掲載している内容は、2021/8/30時点の情報です。最新情報と異なる場合がございますので予めご了承ください。また、筆者の個人的な見解等も含まれており、今後の展望を確約するものではありません。
仮想通貨の購入、運用は自己責任でお願いします。

PLTウォレットリリース直後に下落

2021/8/27に公式ウォレットがリリースされました。

リリースは8/31と予告されておりましたので、少々早まった形となりました。
が、リリース直後に暴落してしまいます。

  1. 公式ウォレットリリースに向けて価格上昇
  2. 8/27に公式ウォレットリリース
  3. 8/29に-10%強(70円台)まで下落

なぜ下落してしまったのか?大きな要因としては手数料の高さです。

手数料がすこぶる高い!

パレットトークンはコインチェックで取引されていますが、このコインチェックからPLTウォレットへ送金する際の手数料が、66.0PLTです。リリース時点では1PLT=約90円でしたので、送金するだけで5,940円の手数料を取られることとなります。

た。。。。たけぇ⊂⌒~⊃。Д。)⊃

これには冗談じゃないよ!なんて声も少なくはなく、売りが殺到。ガタ落ちするチャートを見てさらに売りが殺到。。。という流れになったと見受けられます。
ただ、これは取引所側でかかる手数料なので、パレット側は対象しようがないものに見受けられます。

パレットトークンは手放すべきか?

下落してしまったパレットトークンについて、手放すべきか?
個人的な見解としては、まだキープした方が良いと思います。

というのも、9月上旬よりステーキングが開始される予定となっており、こちらの利率がまだ発表されていないのです。
手数料との兼ね合いもありますが、この利率が発表されるタイミングで価格変動が起こるでしょう。

月利10%とかあるなら持っておきたいかな~。。といったところですね。